私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

楽しみにしていた日帰り旅行をつまらないくしたモラ夫の行動

自己中モラ夫
スポンサーリンク

折角楽しみにしていた日帰り旅行がつまらない・・・

 

モラ夫が出向で愛知県に居た時、月に2回ほど週末を挟んで通っていた。
その当時は、愛地球博が開催されていた。
が、

「あんな混んでるとこに行ってもしょうがない。人を見にいくようなものだ。」

と行かないというモラ夫。
愛知県周辺には他にも観光スポットがたくさんある。
イタリア村、ずっと行きたいって言ってたのにモラ夫が他の女性と行った。

 

ちょっと足を延ばして伊勢とか・・・
ちっとも出掛けることがない。

そんなある日、モラ夫が瀬戸市で開催される『せともの祭』のパンフレットを
持ってきた。

「明後日、ここ行こう。」
「え?ホントに?行く!」
「俺、焼き物とか好きなんだよね。」
「へぇ~~。」

二人で各々パンフレットを見ながら、ここ行きたいとかこっちがいいとか
窯元など行きたい所をピックアップした。

そして、いざ、当日。

ちょっと早めに起きて、朝食(私だけ、モラ夫はコーヒーのみ)の支度を
するが、モラ夫、起きて来ない。

やっと起きてきて、エロエロサイトを見ながらコーヒーを飲む。

え?こんな日もエロエロですか?
今日くらいは見ないでサッサと出掛ける準備すればいいのに・・・

私は朝食を食べて片付けや洗濯を手早く済まし支度を始めるが、モラ夫は
まだ座ったままエロエロサイトを見ている。
そういえば、何時に家を出るとか聞いてなかったな~

「ねぇ、何時に行くの?」
「ええ?ああ、支度終わったらすぐ行くよ。」

いやいやいや、だから何時かって聞いてるんですけど。

やっと立ち上がりシャワーを浴び支度を始めるモラ夫。
そして、出掛ける時になって

「ね、あれ、あれどこだっけ?」
「あれって何。」

と聞くが、私の質問は無視して一人でゴソゴソ始めたモラ夫。
やっと携帯灰皿と道路地図を探し出して、

「これ、あんたのバッグに入れといて。」
「あ、はい・・・」

やっと出発。

 

 

スポンサーリンク

 

 

お昼時になり、ご飯でも食べようかとなった

「もうお昼なのに、まだこんな所だよ。遅くなっちゃったじゃん。」
「え?」
「もうすぐ、着く予定だったのに。」

え?
何か、私が悪いように聞こえるんですけど、気のせい?

「もっと早く出るはずだったのに・・・」

え?
エロエロを見ていて、支度が遅くなったのは誰?

『せともの祭』の開催地に到着。
いろいろな窯元などを見て回りパンフレットの地図を頼りに移動。
ところがモラ夫、パンフレットを見ながら、あっちにウロウロ、
こっちにウロウロして同じところを何度も通ったり。

「どこ探してるの?」

と聞いても返事はなく、パンフレットを片手にウロウロ。
その後を金魚のフンのようにプラプラ付いて回る。
二人で相談しながら目的地を探しているカップルもいるのに
モラ夫は一人でブツブツ言いながら探してるだけ。

あ~、つまらん。

店先のベンチに腰掛けてモラ夫を遠目に眺める。
二人で相談しながらっていうのも、楽しいと思うんだけどね~
っとボケーっとしていると

「あんた、そんなとこで何してんの?俺が一生懸命探してるのに。」

あ?
だから、どこ探してるのって聞いたじゃん。

「で、見つかったの?」
「見つからん。」
「ふ~ん、残念だね。」

パンフレットを見ると、下の方に
「期間中、出店しているshopが入れ替わることがございます。」

替わっちゃったんじゃん。
良く見てよ。

駐車場近くにはお土産物屋さんまで来ると、

「なんか買っていけば?」
「うん、そうだね。何がいい?」
「なんでもいい。」

うわ~、出た。なんでもいい。
すっごく困るんだけど・・・。

アレコレ悩んでいると

「まだ決まらないの?」

と面倒くさそうに言う。

「これにする?」と聞けば
「う~ん・・・」と乗らない返事。

ついに

「早くしなよ。どれでもいいじゃん。」
「・・・」

えー、そういう言い方する?
もう、モラ夫が気に入らなくてもいいや。
と、お皿を選んだ。

帰りの車の中は不穏な空気が流れる。
お皿は気に入らなかったらしい。

はーーーっ

とため息をつくモラ夫。

「遅くなっちゃったじゃん。もっと早く帰りたかったのに。」
「・・・」

え?
また、私のせい?
ああ、そうですか。すいませんね。

あーあ、折角の日帰り旅行だったのに、つまんない。
一緒に探したり、、一緒に選んだりなんてことは全然ない。
ちょいちょい、怒って文句を言われるし、楽しみにしていたのに。
こんなんでモラ夫は楽しかったのだろうか。

家に着くと

「やっぱさー、お皿はあの奥にあった、いつも使ってるのより
一回り大きいヤツ、あれ良かったよね。形もいいし、色もいい。」

はいはい。
じゃあ、どれにする?って聞いたときに言えばいいじゃん。
後からグチグチ。
あー、イヤだ。

どうにかならんかね、その性格!

 



コメント