私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

モラ夫からの留守電に反応した体と蘇るキレたモラ夫

さらばモラ夫
スポンサーリンク

モラ夫の留守電を聞いて起こった体の変化

 

モラ夫から離れて1年以上が経ち、洗脳や支配から解放され
平穏な日常を過ごしていた。

ある日、スマホを弄っていて

「なんかデーターが多くなってきちゃったな。要らないのは削除しよう。」

と思い、もう必要のない画像や使っていないアプリなどの削除を始めた。

シャッターを押した瞬間に動いてブレている愛犬1号の画像。
その後ろ隅っこにモラ夫と思われる足が写っている。

「うわ、ヤダ。写ってる・・・削除削除。」

他にもモラ夫と思われる一部が写っているものは削除。
このスマホからその姿を全部消してやる!
ついでに、お前も消えちまえ!!
(ブラックな私、登場・・・)

留守番電話・・・何件も残っている。
モラ夫からの留守電以外は即刻削除。

さて、モラ夫からのはどうしよう・・・
家を出た後からじゃんじゃん入っている。
モラ夫が離婚に応じず、ゴネた時に役に立つかもしれないと
ずっとそのまま残しておいたもの。

履歴を見ると一日に何十件も入っている。
1分おきに入っているのもあって、よくもまあ、これだけ入れるよね。

離婚もしたし、もう必要ないから削除だな。
その前にちょっと、聞いてみようかな・・・

と、軽い気持ちでモラ夫からの留守電を聞いてみた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「あんた、何やってんの?」

ビシッ!
知らず知らずのうちに体が硬くなっていく。

「おい、電話に出ろや。何してるんか分かってるんか。」

ビクッ!
心臓がギューッとなる。
身体は硬直、動かない。
息苦しくなる。
怖い・・・

急いで留守電を切って、スマホを投げ出した。

心臓がバクバクして呼吸が荒い。

ヤバイ。
もう平気だと思っていたのに、声を聞いただけで無意識に体が反応する。
顔も良く思い出せなかったのが、一気にイヤなことが蘇った。

キレるモラ夫。
小さい目を細くして横目でジロリと冷たい目で刺すように見て
私の居る方、左の口角だけをへの字に上げ
「あ”?」と言う。

そして、今度は目を吊り上げ、硬い鉄木のお箸を折り投げつける。
テーブルの脚をガンっと蹴り、テーブルからお皿が落ち、焼酎のグラスを
手で払い除け、飛ぶグラス。
グラスを拾ってくると、今度はテレビのリモコンを投げる。
リモコンの裏の蓋が取れ、中の電池が散乱する。

ああー、もうイヤだ。
全身に力が入っている。
大きく深呼吸して、やっと体勢を楽にできた。

もう全然平気だと思っていた。
でも、トラウマなのか後遺症なのか、全然ダメ。
まだ、LINEも削除してない。

そういえば、このスマホ、モラ夫と同じ機種の色違いだ。
あ~~、いやだ。
モラ夫と一緒というだけでイヤ。

あの男は女に生活の面倒を見てもらって有意義に暮らしてるのに
私はなんで後遺症に悩まされなくちゃいけないんだ。

クッソ~~~!

まずは、スマホを機種変してモラ夫との関わりを絶つ!!

 

コメント