私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

えええ!? 業界の暗黙のルールを無視するモラ夫

自己中モラ夫
スポンサーリンク

この業界の事もっと理解した方がいいんじゃない?

 

いつも自分中心のモラ夫。
自分の思った通りの答えが返ってこないとボロクソに言う。

モラ夫が私の勤務する会社に営業をかけた。
仕事内容を説明して所長に見積を出してくれるように依頼。

家に帰って来たモラ夫が私の会社からの見積書について

「あんたんち(会社)おかしいんじゃないの?あんな金額出して。」
「は?見積もり?」
「うん、あんなに高くちゃ頼めないよ。」
「ふ~ん、金額的なことは私は分からないけど。」
「あんな金額出すとこなんてないよ。あり得ん、考えらんない。」
「・・・・」
「人がせっかく、仕事回してやろうと思ってるのに、あれじゃ無理、無理。
あんたんち(会社)は何、殿様商売みたいなことしてんの。よくやってられるよね。」

ここで私、カチンときた。
『仕事回してやろうと思ってる』?
はあ?
別にあんたから仕事回してもらおうなんて思ってないし、仕事くださいなんて
言ってないですけど。
何、上から物言ってんの?

同じ業界とはいえ、仕事の形態が違うんだから金額が高くなったりするのは
仕方ないことで、私が居なかったら仕事内容を聞いただけで
所長は断っていたと思うけど。

エッラそーに言ってるけど、
うちの仕事内容と合うのかちゃんと調べてから言って貰えます?

そう思っている後ろでまだモラ夫が

「信じらんない。よくあれでやっていけるよな。
だからいつまで経ってもデカくなれないんだ。」等々・・・

たまたま、あんたは名の知れた大手に就職できただけなのに、
どれだけ偉いんだかしらないけど人の会社のことボロクソに言って。

仮にも自分の妻が働かせてもらっているのに。

サイテー。

 

スポンサーリンク

 

 

数ヶ月が経ち、モラ夫の会社で請負っていた業務が終了し倉庫から撤退した。
空いた倉庫をなんとかしなくてはいけないと営業をしていたモラ夫。
話は聞いてくれるものの、なかなか契約までには至らず四苦八苦。
そして、
なんと、うちの会社がやっているスーパーの物流センターの取引先を回り出した。

そして、ある日の夜

「あんたんちのセンターをうちの倉庫でやろうかな。」
「え?」
「うちの倉庫だったら広いし、冷蔵も冷凍も大丈夫だから。」
「ふ~ん。でも、冷凍とかは少ないよ。」
「スーパーの物流を全てうちの会社でやるんさ。」
「ふ~ん・・・」
「いい考えでしょ。」
「は、あ・・・」

どこが。
全然いい考えなんかじゃない。
うちの仕事が減るのに、私が良い考えって思う訳ないでしょ。

まあ、無理だと思うけど・・・
そんなに大きいスーパーじゃないし物量だって、大手のスーパーとは
比べ物にならない。

畑違いのこの業界に入って2年?
モラ夫は営業の能力は高いかもしれないが、業界には業界の暗黙のルールがある。
そこを良く知らずに引っ掻き回している。
タブーとされている事にも頭を突っ込んでいるようだ。

と、

「ねぇ、そのスーパーのバイヤーを俺に紹介してくれない?」
「は?」
「バイヤー紹介してくれれば、話早いじゃん。」
「・・・あ、あんまり直接会って話したことないし・・・」

どこまで自分中心なんだ。
バイヤーを紹介しろだって?
するわけないじゃん。
例えモラ夫がバイヤーと話したとしても、モラ夫の会社がセンターには
ならないと思う。
うちがどういうやり方をしているのかも良く知らないで、簡単にお考えの
ようですが、ご自分の会社がやっていた事と同じと考えているのだったら
絶対に無理。
採算が合わなくて、続けていけないと思う。

その後、一切その話をしなくなったモラ夫。
会社の上の人にダメと言われたのか、取引先に営業に行って拒否されたのか
定かではないが、
その後も営業で大きな仕事を取って来ることはなかった。

 

コメント