私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

ヤバイ!バレた?心境の変化を察したモラ夫のなぞの言動

モラ夫
スポンサーリンク

余裕!心境の変化を察したのか謎の行動に出るモラ夫

 

家を出るのを決め、その日に向けて準備を進めていた頃。

モラ夫に悟られないように、以前と同じ態度で接していたつもりだった。

もう、こんな家とはおさらば。
モラ夫に気を使わなくていいんだ。

と思うと、余裕が出てくる。
気持ち的にも楽になって、モラ夫がキレようが機嫌が悪かろうが

あー、また怒るんだ。
ふ~~ん。
そうやっていられるのも、今のうちだけですけどね。

と、思うと全然気にならない。

態度に出さないように・・・と思ってはいても、どこかで出てしまうのか
雰囲気で分かってしまうのか、
私がお風呂に入っている隙に携帯を見たモラ夫。

 

 

自分でもマズいと思ったのか
あきらかに、私への機嫌取りと思える行動に出るモラ夫。

「ね、一緒にお風呂入ろう。」

はあ?
勘弁して、片付けも終わってないのに。
第一、お風呂くらい一人でゆっくり入りたいんだけど・・・

「あーまだ片付け終わってないし。終わってからだと遅くなるよ。
あんたさっき入ったじゃん。」
「そうだけど、一緒に入りたいと思って・・・」
「片付け終わらないと無理。」

ちょっとムッとしたモラ夫。
お決まりの

「あ、俺と入るイヤなんだ。他の男がいいんだ。」

あー、ハイハイ。

「じゃ、片してくれる?」
「・・・いい、もう寝る。」

 

スポンサーリンク

 

 

また別の日には

「耳掃除してよ。」

えー、その油ギュッシュな顔を触りたくないんですけど・・・
でも、ここで拒否したら・・・

バレるといけないので我慢して耳掃除を始める。

「ねぇ、もう子供ってできないのかな。」
「は?誰の?」
「あんたと俺の。」

はぁ~~?
今さら何言ってんの?
まだ籍を入れる前に子供が出来た時、あんたは私との子供は要らないって
言ったじゃん。
ってか、今更あんたとの子供なんて欲しくないし。

「もう、難しいんじゃない?歳も歳だし。」
「もう出来ないの?」
「若い女の子となら大丈夫なんじゃない?」
「別の子じゃなくて、あんたとの子。」
「たぶん・・・無理。」
「ふ~ん。」

ここで、「今頃、どうしてそんなことを言うの?」と聞くべきか?
聞かなければ怪しまれる?
いや、下手に聞いて、
「あんた、最近変じゃない?なんか隠してるでしょ。」
とか言われたら・・・
頭の回転が速いモラ夫のことだから、カマをかけてくるだろう。
モラ夫の口撃を素知らぬふりをしてかわすことが出来るか・・・
まず、無理。
モラ夫はなんだかんだと、責めてくるはず。

このままスルーだ。
頼む、このまま怒って寝てくれ~~~~!!

「あんた、」
ビクッ
「あんた、俺との子供欲しくないの?」
「いや・・・欲しくないとかじゃなくて、もう年齢的に無理だよ。」
「そうなの?」
「うん、子供ができる確率は低いし、体力的にも難しい。
たとえできたとしても、ちゃんと産めるかどうか・・・」
「ふ~ん、そうなんだ・・・」

な、納得したのか・・・?

不機嫌そうな顔をしながら、残った焼酎を飲み干して
「ごはん、いらない。寝る。」
と言って寝室へ消えた。

ふぅ~~、良かった~~~!

でも、なぜいきなり?
私の心境の変化を察して、なぞの言動に出たのか・・・

コメント