私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

「俺なんて野垂れ死にだ」頼むから他人を巻き込まずに死んでくれ

自己中モラ夫
スポンサーリンク

周りに迷惑を掛けずに野垂れ死んでください。

 

令和元年5月1日。

元号が平成から令和に変わって6時間半後。
朝食を取り始めた時、伯母さんが亡くなったと電話がきた。

伯母さんはうちから歩いて3分ほどの所へお嫁に行ったので
我が家は実家になる。
田舎なので、お葬式など実家の役割は大きい。
その日から3日間は、伯母さんの家で準備から葬儀までを仕事を休んで
手伝った。

 

もし、モラ夫が亡くなったら・・・

 

モラ夫は私と子供たちと話していると不機嫌になる。
自分中心じゃないのが気に入らないから。
まして、実家の話や親戚に話などをすると不機嫌MAXになり怒り出す。
それは仕方のない事なんだけど、モラ夫には理解が出来ないらしい。
というか、理解するつもりがないようだ。

横浜の叔母さんが実家に来たという話をしていると、モラ夫の口数が減り
見た目にも明らかに不機嫌になっている。

ヤバイ。

トーンを落として、子供たちの話には頷く程度にしていたが、
モラ夫と二人になると予想していた通りモラ夫がキレ始めた。

「あーあ、つまらん。家で飲んでてもクソ面白くない。」
「・・・」
「俺はどーせ1人だし、家族なんて居ないし。」
「・・・」
(あー、でた。どーせ1人だし)
「俺なんて誰も看取ってくれないから野垂れ死にだ。」
「何言ってんの?」
「あんたはいいよ、長男とかいるから。俺は誰もいないし。」
(あーはいはい。またですか。)
「私は家族じゃないってこと?」
「俺の家族は愛犬1号だけだ。」
「・・・」

もう、カチンと来る。
だったら、もっと実家に顔出すとか、私たちの話に入って来て
叔母さんのことを聞くとかすればいいのに。
私には子供も実家も親戚もあることは最初から分かっている事で、
モラ夫は親戚との付き合いもないんだから、もっと私の実家と交流して
親戚付き合いすればいいのに。
それすらもしない。
自分の思うがままに生きたいから、面倒なことはしたくないモラ夫。

 

スポンサーリンク

 

 

本当にモラ夫が野垂れ死にしたら・・・?
連絡はどこにいくんだろう。
まさか、私の所になんて来ないよね。
他に連絡する所なんてない・・・と思うけど。

以前、友人のN子と話していて

「ねえ、もしモラ夫さんが亡くなって連絡来たらどうする?」
「えーー、イヤだーーーー!」
「でもさ、他に連絡先ってあるの?」
「う~~ん・・・無い・・・と思う。」
「じゃあさ、もしかしたら来るかもよ。」
「えー?」
「親戚の方知りませんか?とかさ。他に血縁者とかなければ
引き取ってくれって言われるかもよ。」
「ヤダー、マジで・・・どうしよう、そうなったら。」
「たぶん戸籍とか、たどると思うけど。」
「拒否!断固拒否!!ってできるのかな?」
「もう、他人だからね、モラ夫さんとの子供も居ないし。」
「だよね~。」

と冗談交じりに話していたけど、冗談では済まされないかも。

戸籍をたどるとなれば・・・いた!
腹違いのお兄さんが。
ほとんど会ったこともないって言ってたけど。
いや、いくら父親が同じでも母親と一緒に追い出されたらしいから
拒否するよね~。

頼むから周りの人に迷惑を掛けないように野垂れ死にしてくれ。

 

コメント