投稿!私のモラハラ体験談!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

飲み会の迎えを頼んでも、待てずに飲みだすモラ夫

自己中モラ夫
スポンサーリンク

怒涛の着信攻撃

 

モラ夫が飲み会の時、必ずと言っていいほど申告した時間をオーバーするので
長時間待つ私。

家で連絡が来るのを今か今かと待ち、指定された場所へ行ってもまた待たされる。
「悪い。」とか
「ごめん。」とかはない。
ましてや、「ありがとう。」なんぞ聞いたこともない。

そりゃ~飲み会ですから、時間を忘れて・・・ってなことも承知しておりますが、
あまりにも待たされると私だって不機嫌になる時もありますわ。

ところが、

モラ夫は延々と私を待たせるのに、自分は待つのが嫌い。
っていうか、待たされると怒り出す。

4月・・・お花見の頃。
地元が花見で有名な所なので、会社をあげての【大お花見大会】が開催された。
本社や近隣にある営業所の方々が集まってのお花見。
私の勤務する営業所が主催で、他の営業所を接待するという設定。

営業所が出来てまだ1年経っていない【大お花見大会】で
勝手が分からず、営業所の職員は座る暇もなくバタバタ。
あっという間に時間は過ぎ、終了時刻に。
一応、終了時間はお知らせしてある。
でも、お花見ですから、桜の木の下での宴会なので終了時刻なんぞ誰も気にしておりません。

10分過ぎた頃、私の携帯が鳴った。
モラ夫からだ。
でも、社長も居る中で電話に出ることができず、一旦スルー。
お酒を買いに走った途中で
「ごめーん。もうちょっと待って。まだ社長も居て・・・」
とメールを送った。

すかさず

「え?俺、さっきから待ってるんだけど。」

って10分しか経ってないじゃん。

追加のお酒を買って宴席に戻る。
宴会は最高潮~~!
・・・終わる気配なし・・・・

ポケットの中で携帯がぶるぶるブルブル何度も震える。

うわぁ、こりゃ怒ってるな・・・
物陰で携帯をチェックする。
11通のメール。
3回の着信。

「まだか。いつになったら終わるんだ。」
「いつまで待たせるんだ。」
「いいんだな。」

等々お怒りのメール。

まだ30分ちょっとしか過ぎてないけど・・・

私はいつも何時間も待ってますけど!
メールを返す気が失せた。

 

 

 

スポンサーリンク

遅いからと飲み始めるモラ夫

 

その後しばらく静かになったと思ったら

「飲んだから。時間にちゃんと来ないあんたが悪いんだからね。」

はあ?
接待しなくちゃいけないから、もしかしたら少し遅くなるかもって言いましたよね?
接待だとそういう事もあるって、あなた言ってましたよね。

ガックリ・・・
怒りを通り越して情けない。

同僚が察知して、先に帰っていいと。
迎えを頼んだのに、タクシーでモラ夫のいるお店に行くなんて・・・

お店に入るとカウンター席でビールを飲むモラ夫。
隣の席に座ると

「なんであんたがこんなに遅くまでやらなきゃいけないの?」
「・・・・?」
「終わりの時間が決まっているんだから、あんたも時間になったらさっさと帰ればいいだろ。」

えええ?
いやいやいや、無理ですから。
そのくらい営業をやってるあんたなら分かるでしょう?

「しかし、あんたんとこの上司もおかしいんじゃないの?・・・」

はい、始まりましたー。
自分の思った通りにならないからって人を悪く言う。
あんたはどれだけ偉いんじゃ。
自分はどうなんだっ!

結局、モラ夫はこのお店でしこたま飲んでベロンベロンになって代行で帰った。

こんなんだったら、お迎えなんて頼むんじゃなかった・・・

コメント