私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

「ええ?ヤダー」2年足らずで戻って来たモラ夫。なんで?

自分に甘いモラ夫
スポンサーリンク

2年足らずで戻っていたモラ夫

 

モラ夫が本社勤務になって、もう一生会うことはないとせいせいしていた。

が・・・

久し振りにスーパーで友人のN子と遭遇。

「あー、久し振り~~。」
「久し振り。そうそう、連絡しようと思っていたんだけど。」
「どうした?」
「あのね、モラ夫さん戻って来ているんだよ。」

ガーン

「え?戻って来ている?」
「うん。車の保険料が何ヶ月も引き落とし出来なくて、連絡したんだよね。
そしたら、今、会社の車乗ってるから車検も取ってないって。」
「会社の車?」
「うん、このまま払わないと解約になるよって言ったら、乗ってないからいいって。」
「ふ~~ん。会社の車乗ってるっていっても、プライベートで自分の車乗るでしょ。」
「そうなんだよね~。でも、解約でもいいって。」
「へぇ~~。」
「自分で電話して住所変更したみたいなんだけど、その時に見た住所がこっちに
なっていたんだよ。」
「マジで?」

本社に行ってからまだ2年も経ってない。
あんなに得意になって、一緒に・・・とか言ってたのに。

「なんかあったんかね。」とN子。
「行く時に、本社勤務だから家賃は会社から出るし楽できたのに・・・
って言ってたけど、そんな訳ないよね。」
「家賃を一部会社が負担してくれるとこはあっても全部なんて出してくれないわ、今時。」
「もしかして・・・あのお金出してくれてた彼女。人妻って言ってたから、
旦那さんにバレたとか。」
「あ、あるかも。だって彼女は向こうの人だもんね。」
「全く、いつも甘いんだよ、考えが。」
「あの人もいろいろあるよね。でもさ、モラ夫さんも可哀想な人だよね。
人に恵まれないって言うかさ。」

N子優しいね。

「ああ、それはあの人が悪いんだよ。常に自分が中心で、ちょっとでもイヤだと思ったら
自分から受け入れないで拒否するから。それにラクしたいだけで人を利用するし。」
「そうなんだ。でも一緒に居なくて良かったね。」
「うん。マジで別れて正解!でも、その辺で会ったら嫌だな・・・」
「そうだね。」
「あ、うちの会社の事務員さんに聞いてみようかな。事務員さんの彼氏さんは
モラ夫と同じ会社だから。」
「じゃあ、なんか分かったら教えてね。」

と、N子とはそこで別れた。

 

 

スポンサーリンク

 

うわ~~、本当にイヤだ、こっちに居るなんて・・・
車検も取ってないんじゃなくて、取れないんだ。
車の保険も払えないなんて。

そういえば何ヶ月か前に、私の所に電話が来た。
「モラ夫さんの奥さんですか?」って
「いえ、もう他人です。」って言って切ったけど。
お金の取り立てのようだった。
払えてなかったんだ。

ってことは・・・

彼女に生活費を出してもらって自分では苦労することなく好き放題にやって、
これが俺の生き方だって豪語していたのに。

彼女からの援助はなくなったということか。

ざまあみろ!

同じ県内でも本社周辺と地元では生活水準が違うから、こっちに居ても
援助してもらっていたのに、彼女の援助がなければ生活できなかったってことね。

それか、本社で何かをやらかしたか・・・
どうも、栄転ではないらしいから。

そんなのはどうでもいい。

なんで戻って来るんだ。
同じ地域にモラ夫が居ると思うとイヤだ。

本当にイヤだ。

 

でも、車の保険も払えないということは・・・彼女とは切れて
また、ひとりぽっち・・・ですか?

はっはっはっは・・・
もっと、もっと不幸になれよ、モラ夫!

コメント