私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

”一生独身で”が似合うモラ夫は家庭を持たない方がいい理由

自己中モラ夫
スポンサーリンク

歩み寄るという概念がないモラ夫

 

元々、夫婦は別々に育ってきてるから生活パターンや価値観が違っていて当たり前。
長年一緒に暮らしていると、パートナーに対してやってはいけないことや
言ってはいけないことなどが分かって来るので、お互いが歩み寄っていかなければ
どこかで亀裂が入ってしまう。

どこの夫婦でもいえることだと思います。

モラ夫の場合、文句や批判、反対意見などは絶対に言ってはいけない。
自分の言っていることが一番正しいと思っているので、同意しなかったり
反対意見などは

「俺に逆らっているのか?」

という思考の持ち主。
別に、逆らってはいない。
会社でも会議の時などは反対意見も出るだろう。
でも、モラ夫は会社は良くても、家では”オレ様絶対”なので他人の意見は聞かない。
同意するのが当然!と思っている。

また、
いくら疲れていても、モラ夫が起きている間はリビングで横になることは出来ない。
ちゃんとモラ夫の相手をしないといけないのだ。
横になんてなっていると

「あんた、俺と居るのに何ダラダラしてるの?俺と居るのがイヤなの?」

と嫌味を含めて言う。
どんなに疲れていても、連日のモラハラで寝不足でも横にはなれない。
眠気に襲われ意識が飛んでも、座ったままの体勢は崩せない。

なので私は文句や批判・反対意見は言えず、リビングでは横にはなれない。

でも、

モラ夫は・・・
歩み寄りなどは全くなく、自分だけ。

私はモラ夫のためにいろいろ我慢したり、気を付けてたりしてきたけど、
モラ夫はどうなんだろう・・・

まず、モラ夫。

我慢することはない。
モラ夫の辞書に『我慢』と言う文字はありません。
外でのことまで家に持ち込んで爆発させます。

私はストレス発散の対象でしかなかったのか・・・と悩むこともしばしば。

 

 

スポンサーリンク

 

 

家庭は持たない方がいいモラ夫

 

会社から帰って来て

「全く、人が折角取って来た仕事、あれが無いだのこれが無いと出来ないだのって
文句ばっかり言って。どれだけ俺が苦労して仕事取って来てやったと思ってんだ!」

と怒りを爆発させるモラ夫。
私はなんのことやら意味が分からず

「・・・・」

するとモラ夫

「あんたもそう思うでしょ?」

と同意を求めるけど

「うん・・・」

としか答えようがない。
何のことだか意味が分からない。
仕事のことだな~とはわかるけど・・・

「何?」とか「何があったの?」と聞けば
「あんたにいちいち詳しく報告しなくちゃいけないの?」

と余計に怒るので、無難な返事しか出来ない。
地雷を踏まないように、細心の注意を払う。

会社でのうっぷんを私に向けられても・・・

 

一方のモラ夫。
歩み寄るなんてことは・・・無い。

会社でイヤな事があって、愚痴でも聞いて欲しくてモラ夫に話すが

「あんたの会社のことなんて、俺に話してもわからんし。
それに、あんたの会社の話なんて聞きたくないわ。クソつまらん。」

で終了。

そんな言い方はないんじゃない?
自分の愚痴や話は1時間でも2時間でも喋り続けるのに、他人の話は
つまらないから聞かないなんて。
私だって、あんたの会社の分からない話を聞いてますけど・・・

話を共有したり、意見を言い合ったりしてこそ夫婦なんじゃないの?
それがないモラ夫。
できないモラ夫。

何十年も一緒に居られる相手ではなかったということ。
一生涯のパートナーではなく、モラ夫の欲求を満たすためだけの
パートナーだった私だったのかな?

モラ夫は家庭を持たない方がいい、きっと。
一生独身で居ろ!
あんたには独身が似合ってますよ。
これ以上、被害者をださないためにも。

 

 

 

 

コメント