うちのモラ夫「〇〇ハラスメント」

ハラスメントとは簡単に言うと「嫌がらせ・いじめ」のこと。
相手が不快であると感じた場合にはハラスメントとして成立。
〇〇の部分は不快にさせる行為・発言により「パワハラ」や「モラハラ」など

モラ夫からのモラハラを体験したmora-2ですが、
世の中には、モラハラの他にもセクハラやパワハラなど
たくさんのハラスメントがあります。
モラハラに限らず、いろんなハラスメント・嫌がらせなど、
「ちょっと聞いて~~」と話すことで少しでも発散できたらと思います。

投稿はこちら

「顔も見たくない。出ていく。」と言うが・・・

自己中モラ夫
スポンサーリンク

今日は機嫌がいい!はずが・・・

 

珍しく、機嫌良く話しながら夕食を食べるモラ夫。

いつもは一方的に話すモラ夫だけど、たまたまこの日はモラ夫の機嫌もいいので
私も会社のこのとちょっとだけ話をした。

 

男性社員の中に女性社員二人の会社。
もう一人の女性社員A美さんの話をしていて、話の流れで男性社員が登場する。
(男性社員が多いのだから仕方ないし、A美さんは男性社員とよく絡む。)

が、

そこを見逃さないモラ夫。
重箱の隅をつつくように難癖をつけ始めた。

「何?あんた、その男と浮気してんの?」
「はあ?私の話じゃなくて、事務員のA美さんとのこと話してるんだけど。」
「だってあんた、その男とアレでしょ?」

なんだそのアレって。

「その男とデキてるんでしょ。」
「はあ?」

あー始まった。

「私のことじゃなくて、A美さんだから」
「その男のこと話すってことは・・・」

と疑いの眼差しでニヤリと笑うモラ夫。

「・・・もう、いいわ。」
話したくなくなった。
なんでいつもそういう言い方するかな?
A美さんのこと話してるのに。

「何黙ってるの?」
「何言ってもあんたは疑うでしょ、だからもういい。」

その後、険悪なムードになり
ただ黙ってテレビを観ながらご飯を食べるだけになった。

それが気に入らないモラ夫。(原因はあんたですけど。)

「あ~、つまらん。酒飲んでもちっとも旨くない。」
「・・・(無言)」
「ほう、俺とは話もしたくないってか。」
「あんたがクダラナイことばっかり言うからじゃん。」
「事実じゃん。」

ああー、もうホント話にならん。
勝手に話を作って難癖つけて、違うって言っても信じない。
話なんて出来ないじゃん。

するとモラ夫が怒り出した。

「こんなとこで飲んでてもクソつまらん。俺、出ていくわ。」
「あ、出て行くんなら私が出ていくから。この家、あんたの名前で借りてるんだし。」

と言うと言葉につまり

「ムカツク!顔見るだけでイライラるす。もう寝る。」
と言って、缶ビールを1本持って寝室へ行った。

あーそうですか。
早く寝てくれ。こっちもせいせいするわ!

 

顔も見たくないって言ったのに・・・

 

片付けも終わって、モラ夫と一緒の部屋で寝なくちゃいけない。
部屋のスペースが狭いからダブルにしたけど、やっぱりベッドは別にすれば良かった。
あー、イヤだ・・・

物音を立てないようにそお~っと寝室に入り、モラ夫が眠っているのを確認して
ベッドから枕だけを取ってベッドの下で寝る。
と、
「何で下で寝てんの?一緒に寝るの嫌なの?」

あちゃ~、見つかった。
眠ってないんかいっ!

「え・・・別に・・・」(顔も見たくないって言ったじゃん・・・)
と言ってベッドに戻り背中を向けて寝る。
ため息をつくモラ夫。

(やめろ、そのため息。私の方がため息をつきたいわ。)

30秒もたたないうちに隣でモラ夫がイビキをかき始めた。
モラ夫が眠ってホッとするけど
なんか眠れない・・・ムカムカ、イライラする。

なんなんだこの男。
難癖つけて、さんざん人をこき下ろしておきながら、よく平気で寝れるよね。
あームカツク!!

モラ夫が出て行くって言った時、止めなかったら本当に出て行ったのかな?
止めなきゃ止めないでまたグダグダ言うんだろうな~。

女でも作って出て行けばいいのに。

 

毎日モラ夫に振り回されて疲れるわ~~~

 

コメント