私のモラハラ体験談!募集中!!

あなたのモラハラ体験談を募集しています。
モラ夫からあんな事された、こんな事された・・・
頭に来たけど面と向かってモラ夫に言えない。
そんな思いを教えてください。
よろしければ記事内で紹介します(もちろん匿名で)。
同じ思いをしている人はたくさんいます。
みんなで共有しましょう。

投稿はこちら

いつも計算づくなモラ夫が暴走し部屋がグチャグチャに

自己中モラ夫
スポンサーリンク

計算づくのモラ夫、時々暴走する。

 

いつものモラハラタイムの夕食。
私に「浮気をしてきただろう。」と、やってもいないことを
やっていると因縁をつけて来た。
いつもの妄想。

あまりにもしつこく言うのでキレた私。

「ああ、そう。じゃあそう思っておけば?いくら私が違うって言っても
やっているって言うんなら、もう何言っても無駄だし。」
「ふ~ん。じゃあ、その男のとこへ行けば?」
「・・・・」

ため息しか出ない。
もう私が何を言っても揚げ足取って切り返してくるので、何を言っても無駄。
そばにいるのも嫌なのでキッチンへ行き洗い物などを始めると

「ほら、都合悪くなるとそっちへ行く。」

アホくさ。
もう相手にしていられない。

するとモラ夫、テーブルの上の焼酎グラスをバーンっと手で振り払った。
床に転がるグラス、飛び散る氷と焼酎のウーロン茶割り。
目と眉毛を吊り上げ、お箸を割り食卓のおかずの上に投げた。

またですか。
もう動じない。
私の言うことを信じないで勝手な思い込みで怒って、意味が分からない。

そのままモラ夫は二階寝室へ。
あーあ・・・また片さないといけないのか・・・
ため息をつきながらグラスを拾い床を拭き始めた。

スポンサーリンク

 

 

物を壊して部屋がグチャグチャ

バーン。
ドーン。
あー、また始まった。

ガーン、ガーン、ガーンッ
???
ガーン?

寝室へと行くと、木製のコーナーラックを振り上げ
ブラウン管テレビに叩きつけていた。
(その時はまだ液晶テレビではなくブラウン管テレビ。)

テレビ上部にある音量や電源、チャンネルのボタンが壊れて吹っ飛んでいる。
板の厚さも結構ある頑丈なコーナーラックはなかなか壊れない。
小さな目を見開いて吊り上げ、ラックを叩きつけるモラ夫。
ラックの破片が飛ぶ。
床に転がる灰皿とタバコの吸い殻と撒き散らされた灰。
部屋の中に置いてある物すべてが倒されている。

うわ~~~。
意外と冷静な私。
すげー顔。
そんなに怒ること?
自分で勝手に話を作って、私が怒って相手をしなかったからと
ここまでする?

「ちょっと、何してんの?いい加減にしてよ。ちゃんと片してよね。」

とだけ言って寝室を出ようとした。
ガーーンっと最後の一振りをしてラックを投げ出したモラ夫。
そのまま吸い殻や何かの破片やらが飛んでいるベッドに潜り布団を被った。
信じられない・・・

全く、嘘八百を並べ立てて人を疑っといて、怒ればこの有様ですか?
常識的思考を持ち合わせた人とは思えない。
・・・・持ち合わせてはいないんだろうけど。

いつもは、これは投げても大丈夫とか、ここに投げれば壊れないとか
計算して暴れるのに。
自分で仕掛けておいて暴走が始まると止まらない。
その筋の方ですか?と思えるくらい。
自分でコントロールが出来ないのか?

いい歳して、引く。

 

 

 

コメント