うちのモラ夫「〇〇ハラスメント」

ハラスメントとは簡単に言うと「嫌がらせ・いじめ」のこと。
相手が不快であると感じた場合にはハラスメントとして成立。
〇〇の部分は不快にさせる行為・発言により「パワハラ」や「モラハラ」など

モラ夫からのモラハラを体験したmora-2ですが、
世の中には、モラハラの他にもセクハラやパワハラなど
たくさんのハラスメントがあります。
モラハラに限らず、いろんなハラスメント・嫌がらせなど、
「ちょっと聞いて~~」と話すことで少しでも発散できたらと思います。

投稿はこちら

モラ夫から離れて、一人でコンサートに行き満喫できる幸せ!

自己中モラ夫
スポンサーリンク

大好きなアーティストのコンサートに行ける!

先日、大好きなアーティストのプレミアムコンサートに行ってきました。
今まででは考えられない一人旅。
一人でなんて出掛けたことがない私だった。

高速バスや新幹線や電車の乗り継ぎや、駅からホテルまでの行き方などをネットで調べて
間違えないように何度も確認して。

今はスマホがあるから便利だし、ファン同士で仲良くなって連絡を取り合ったり
一緒に飲みに行ったりと楽しかった~~!

 

でも、モラ夫と居たころは全然コンサートになんて行けなかった。

モラ夫は自分の好きなアーティスじゃないと認めない。
というか、ミソクソに文句を言う。
私が好きなアーティストはロックバンドだけど、最初はフォーク。
売れない期間が長く、その間にロックやプログレから演歌までと
いろんなジャンルをやってきた。

モラ夫はそんなバンドはロックバンドではないと言う。
また、あんなチャラチャラした格好してだとか、自分が好きな
80’sの海外のロックバンドと比べてイチイチ文句を言い、
あらゆる事にイチャモンを付ける。

別にあんたがそのアーティスが好きじゃなくても私が好きなんだからいいじゃん!
と思うが、全て自分に合わせないと気が済まないモラ夫。

モラ夫が好きな歌手、故テレサ・〇ンさん。
「かわいいよね~、歌上手いし。いいよね~~。」
としきりに褒める。
う~ん・・・
楽曲はいいけど・・・
な~んてことを言ったりすると

「え?あんたイイと思わないの?その良さ分かんないの?」
と始まり
「信じらんない。音楽やったことない人間はこれだからな。」
いやいやいや、その人の好みの問題ですから。
それに、高校の時にバンド(コピーバンド)組んでいたからといって、音楽がどうのと
言えるレベルではないと思いますが・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 

常に自分が一番。
自分の言うことが正しくて、反するものはカスと思っている。

そんなモラ夫に1泊でコンサートに行きたいなどと言えるわけがなく。

もし、言ったとしたら・・・
まず、そのアーティスについてイチャモンをつける。
そして、1泊することに文句を言う。

「俺の夕飯は?」
から始まって
「帰ってくればいいじゃん。」
帰って来れないから1泊するんですけど
「一人で寝れって言うの?」
そんな子供じゃないんだから・・・
「あ、分かった。」
はい、きました~~~。
その顔、その目(¬_¬)!!
始まるよね~~、いつもの妄想攻撃が。

「あんた、コンサートって言って本当は男と一緒なんじゃないの?」
「違いますけど、○○のコンサートですけど。」
「ホントーに?」
「本当です。」

これが始まったら、いくら本当だと言っても全く信じようとはしない。

「あーあ、これだからな。コンサートとか言って浮気しに行く。
ホントに女ってのは信用できない。」

こうなったらもう、手が付けられない。

「違うって、○○のコンサートだって言ってるでしょ。」
「あ、ほら怒った。ホントのこと言われるとすぐ怒る。」
「あのさ、違うって言ってるんでしょ、それを信じないからでしょ。」
「女のことなんて信用できない。できるわけねーだろ!」

って、お話にならない。

自分で勝手に言い出して、人の話も全く聞かず、信じることもしない。
挙句の果てに、怒り出して物を壊す。

世の中には理解のある旦那様がいる。
「楽しんでおいで。」
と快く送り出してくださる旦那様や、そんなに好きならばと
一緒にコンサートに行きファンになった旦那様もいる。
愛している奥さんだから理解してくれている。

もで、モラ夫は違う。
自分のことだけ。
私が居ないと自分でやらなければいけないから・・・

だから、絶対に言えなかった。
必ず最後には浮気だのと言いだす。
今までに何度、それで諦めてきたことか。
友達との外食や飲み会、PTAの会合・慰労会など
何度も直前になってグダグダ言い出しキャンセルした。
人付き合いの悪い女のレッテルを貼られて。

好きなアーティスのことも言えない。
言ったらボロクソに文句を言う。
気分が悪くなり頭にくるから、公言しないで密かにファンを続けてきた。

そして遂に、モラ夫から離れ大っぴらにできる!!
日程が合って、行ける所は知らない土地でも何処でも
1泊でも2泊でも行っちゃう。
すっごく楽しいし、超~幸せ!
こんなに楽しいことがあったんだ!!

モラ夫と一緒だったらこんなステキな思いや、新しく友達を作って
楽しい体験は出来なかった。

今は一人で好きなことを思いっきり満喫(^^♪

モラ夫よ、離婚してくれてありがとう!

 

 

 

コメント